04024

ト〜さんのシャシン日記 兼 掲示板 MarkII


Name
Mail
Web
Title
File
     *
Pass    
 

* Home * Read * Search * Master *


テスト    ...no.470 

テスト

By トオル @北海道 2017/09/21(Thu) 11:30
*Res*



台風接近中    ...no.469 

雨、風共に強くなっています

By トオル @東 北 2017/09/18(Mon) 01:34
*Res*



入院中    ...no.467 

なんと人生初の生活。
とにかく暇です。
明日は手術です

By トオル @東 北 2017/05/07(Sun) 19:58
*Res*


無事退院    ...no.468

当初の予定どおり昨日退院し、今日から仕事です。
全身麻酔は、初体験でしたが、本当に先生の言うとおり、5秒で眠りについたので、ビックリです。
さ、来週は只見線乗り鉄です。

By トオル @東 北 2017/05/14(Sun) 13:04



遠くに行きたい    ...no.466 

別にそんなに遠くじゃなくてもいいんですけど、4月頭にばんえつ号を撮りに行って以来、どこにも行ってないので、少々欲求不満です。
ただ乗り鉄は1度行きました。
これも本来は撮影に行きたい被写体何ですが、最近は疲労困憊で、クルマをそこまで走らせる気力に欠けちゃってるのです。
乗り鉄なら途中寝てればいいですから、楽チンです。


By トオル @東 北 2016/09/20(Tue) 17:48
*Res*



H18編成    ...no.465 

ついに引退が発表された719系。
毎日お世話になる電車で、仙台地区で乗ることができるのでは、一番のお気に入りだったりします。
そに中でも、磐越西線対応のこの編成には、なかなか当たらないので、今日はラッキィです。


By トオル @東 北 2016/09/16(Fri) 21:20
*Res*



C61ばんえつ物語号    ...no.455 

いつもはC57サンが牽引する「ばんえつ物語号」ですが、C57サンが車検整備のため入場中ということで、今回はC61クンの登場となりました。
C61クンにとって磐越西線は、現役時代を含めて初入線ですので、おのずと期待は高まります。
幸いにして、5月中の週末にわたって運転されるため撮影チャンスも多く、2回は撮りに行けそうです。
今回は試運転が29日、30日、2日と休みの日に重なることから、2日に撮りに行くことにしました。

いつもなら286号山形市経由で走っていくところですが、今日は113号白石市経由で走っていくことにします。
というのも、東白石-白石で、臨時列車となった上り北斗星を撮りたかったからです。
実はこの列車には、超がつくほどの乗り鉄ちゃんである知人がのっていたのです。
彼から3年くらい前に
「トワイライトに乗りたいのだけど、切符が取れん」
と言われ、だったらとこの手の切符を手配するのはお手の物の知り合いを紹介したのですが、以来、毎月1〜2回は札幌-大阪もしくは上野を往復しているというつわものです。
つまり、毎月トワイライト、カシオペア、北斗星のどれか一つ、または二つに乗っているということです。
頻繁にトワイライトに乗るので、すっかりアテンダントさんにも顔を覚えられてしまったというくらい。
先のダイヤ改正でトワイライトは運行終了となったため、それ以降は、臨時北斗星を中心に乗りまくっています。
ホントすごい人です。
いろいろな意味で・・・

と言うことで北斗星の撮影なのですが、な、なんと下りの貨物列車が被ってしまい、あーあです。
すぐに乗っている彼にメールして、一路ばんえつ路を目指します。
今の時間は、午前五時。
8時過ぎくらいには、現場に着くでしょう。。。



By トオル @東 北 2015/05/04(Mon) 11:50
*Res*


Res:C61ばんえつ物語号    ...no.456

快適なスポーティランにより、ほぼ予定通り現場着。
今回の1箇所目に選んだのは、五十島トンネル飛び出し。
ここは競争率高いので、ポジションが取れるか不安だったのですが、来てみたら先客は一名のみ。
それどころか、通過1時間前でも誰も来ず、ひょっとしたら今日の運転は無いんじゃない?
と不安になるくらいでした。

ま、来なければ来ないで、まぁいいか・・・
とまずはクルマの中で仮眠。
いつもは、血眼になって追いかける普通列車も2本とも今回はスルーします。

20分くらい前になって、ようやく起きてセッティング。
結局今日は5名ほどでした。
もしかしたらC61って人気ないのかしら???
そんな事ないのは、あとで判りますけど・・・

10分くらい前に新津行きの普通列車が来ます。この列車と五十島駅で交換となるわけです。
最後のピントチェックに最適とばかり、後ろも見ずに構えていたら、クリーム色の物体が通過していきます。
???
見事に国鉄色塗られたキハ40系の3連そろい踏みでした。
何回か見たり乗ったりしていますが、いつも他色と混結だったので、こういうきれいなそろい踏みは初めてでした。


By トオル @東 北 2015/05/04(Mon) 20:44


Res:C61ばんえつ物語号    ...no.457

顔だけ見ればキハ58系と瓜二つなので、急行列車の雰囲気は確かに出ています。

あとで調べたら、定期の普通列車を
「行ってみよう新津鉄道資料館!」号
と称して運転されたものだそうです。
新津鉄道資料館は、一回行ったことがありますが、何気に展示も充実していて、結構面白いです。


By トオル @東 北 2015/05/06(Wed) 19:46


Res:C61ばんえつ物語号    ...no.458

さて、いよいよC61クンの登場なわけですが、いたって静かです。
五十島トンネルに入る時の汽笛くらい聞こえそうですが、まったく聞こえず・・・

でも、トンネルから押し出される空気の流れで、列車が近づいているのが判ります。
皆のシヤッターチャンスを逃すまいという緊張感が、辺りに漂います。

き、来た!


By トオル @東 北 2015/05/06(Wed) 19:51


Res:C61ばんえつ物語号    ...no.459

改めて感じるのは、スレンダーなC57サンより貫禄あるスタイルであることです。
走りにもどことなく重厚感があるように感じるのは、気のせいでしょうか。

撮影後、すばやく片付け、次の撮影地へ向かいます。
いったん国道49号へ戻り津川方面へ向かいます。
新道のトンネルを出てすぐに左折し、津川駅前の交差点を右折すると同時に、ばんえつ号も駅構内に入ってきました。
津川での停車時間は16分。
その間に先行しなくてはなりません。


By トオル @東 北 2015/05/07(Thu) 23:39


Res:C61ばんえつ物語号    ...no.460

目指すは平瀬・・・
というか日出谷の鉄橋前。
途中2/3くらいまでは道幅も狭いですし、ただでさえ追っかけで交通量が多いので、運転には注意が必要です。
そんな中でもスゴイ運転する人もいますけど・・・

通過予定時間の10分くらい前には何とか到着。
幸いここも思ったほど人は居らず、ラッキーでした。

待つこと暫し・・・
来ました。


By トオル @東 北 2015/05/07(Thu) 23:47


Res:C61ばんえつ物語号    ...no.461

今日は、棒掛山もきれいに見えて、最高です。

さて、すばやく撤収。
日出谷駅脇に来たときは、ばんえつ号は、発車したあとでした。
このベースでいくと、実川島の踏み切りを列車より先に通過するのは難しいので、のんびり走ります。
すると、当麻トンネル内で、ボーっと爆音が響いたかと思うとあっという間に紫のR33GT-Rに張り付かれました。この先、後ろから突かれるのもなんなので、トンネルを出たところで、脇に避け先にやります。


By トオル @東 北 2015/05/09(Sat) 19:34


Res:C61ばんえつ物語号    ...no.462

実川島の踏み切りで、4台後ろに並びました。
どうせ、列車がいくまで動けないわけですから、止まっている間、窓からカメラを出して、パチリ。、


By トオル @東 北 2015/05/09(Sat) 19:39


Res:C61ばんえつ物語号    ...no.463

この後は、上野尻で撮れれば最高なのですが、時間的にはギリギリなので、野沢発車にすることにします。

野沢小学校近くのいつもの場所へ行ったら、小学校の校舎脇にたくさん居るではないですか。
仕方がないので、笹薮に隠れて撮影。
手前の笹の枝が写ってしまい、失敗カットとなってしまいました。


By トオル @東 北 2015/05/17(Sun) 06:19


Res:C61ばんえつ物語号    ...no.464

さて、ここからはいつもの尾登駅脇を通って、荻野に抜けるのですが、なんと荻野駅手前の橋が工事中で通行止めとか。
うーん、事前に知っていれば、野沢から国道49号に抜けたのですが、ここまで来てしまったので、対岸の県道へクルマを向けましたが、案の定渋滞が発生しています。
この道は、すれ違いが難しい箇所も多いので、交通量がごく少の通常時ならいざ知らず、今日のようにマニアのクルマがどっと押しかけたから、とんでもない状態になってしまったわけです。

それでも何とか荻野に抜けましたが、時間的に厳しく、山都へは抜けず、直接千咲原へ向かいます。
何とかギリギリ間に合い、撮る事ができました。

これで、往路は終了です。


By トオル @東 北 2015/05/17(Sun) 06:30


*Next*

---------------------------DeleteFrom
No Pass
DeleteFrom---------------------------
* Joy Load by PrettyBook
CGIレンタルサービス